商標としての「メロディーロード」

商標・メロディーロード・第6類商標・メロディーロード・第35類商標・メロディーロード・第37類

商標登録書

2015.01.22 —Filed under:最新ニュース,篠田興業の特許関係


特許許諾されているメロディーロード

メロディーロードの特許技術の使用許諾により施工されている音楽の流れる道路

舗装道路の路面に切削する溝によって、発生する音がメロディーのように聞こえたり、人の声のような擬声音に聞こえる技術は「メロディーロードおよびメロディーロードの設計プログラム」として日本特許庁に平成23年3月35日特許査定され登録されています。平成17年9月16日(出願日)以降に同様な技術により施工された音楽の流れる道路、平成23年3月25日以降に施工された方はお問い合わせください。

 

2015.01.21 —Filed under:最新ニュース,篠田興業の特許関係


外国人も仰天メロディーロード

朝日新聞2015・1・1

朝日新聞H260105

朝日新聞、朝日新聞デジタル版に掲載されました(神村正史記者)

H270110朝日デジタル1外国人も仰天H270110朝日デジタル2外国人も仰天H270110朝日デジタル3外国人も仰天

音楽は世界共通です。

少しでもお役に立てれば、うれしいです。



福島県金山町 奥会津シンフォニーロード

奥会津シンフォニーロードができました。

26年12月2日に福島県金山町(早戸大橋地先)に東北地方初の メロディー ロード
(278m20秒)が出来上がりました。
路線名は「奥会津シンフォニー ロード」です。
流れる曲はジョンデンバー氏作曲の「カントリーロード」、アニメ映画の
ジブリ映画「耳を すませば」の主題曲にもなっています。
大自然の中、のんびりとした風景の中を 時速50km/h以下でちょこっとゆっくり
走ると、奥会津の 郷愁にふれることができます。
また沿線にはJR只見線が 走っており、 国道252号只見川沿いを走る車と
JR只見線を走る 列車のタイミングが合えば、ほんとうに耳をすませば車窓から
「カントリーロード」 の曲が聞こえるレアな風場を体験できるかも しれません。

現場説明会    案内看板

DSC_0035 DSC_0015

JR只見線から      施工場所位置図

奥会津シンフォニーロード設置位置図DSC_0025